会場に必要な装花の種類

会場に必要な装花の種類結婚式には、会場の装飾やブーケを作るためにお花が欠かせません。こちらでは、華やかな演出に欠かせない「装花」についてご紹介します。

横浜市にあるAtelier Lianamanaでは、ブライダルブーケや会場装花を手掛けておりますので、花の演出にこだわりたいという方はお気軽にご相談ください。

装花とは?

装花とは?

結婚式・披露宴などで飾られるお花で、会場コーディネートの中で重要なアイテムです。基本的に、使うお花の種類や色は新郎新婦のイメージする雰囲気に合わせてデザインされますが、ゲストへのおもてなしの気持ちを表した演出でもあります。

思い出に残る結婚式にするためにも、ゲストの方にも喜んでいただけるような雰囲気づくりを心がけることが大切です。

会場内で設置しておきたい装花

・メインテーブル(高砂)

主役の新郎新婦が座る席は最も目立つ場所なので、華やかさが必要です。好みやイメージする雰囲気に合わせてお花の種類や色、デザインを決めましょう。

・ゲストテーブル

ゲストが長い時間を過ごすテーブルのお花は、とても印象に残ります。食事をする場所でもあるので、香りが強すぎるお花や、高砂が見えづらくなるような高めのお花は避けたほうが無難です。また、披露宴終了後にお花を持って帰っていただけるように工夫しておくと、女性やご親戚に喜ばれます。

・受付・ウェルカムボード

最初に目に付く受付やウェルカムボードは、結婚式・披露宴の第一印象を決める場所でもあります。できるだけ華やかにお花を飾りゲストをお迎えしましょう。

・ケーキ・ナイフ

ケーキ入刀はシャッターチャンスです。写真としてずっと残るため、手元の華やかさを演出するケーキやナイフへの装花は必要なものだと言えます。装花することにより、ケーキや会場との統一感も出て豪華になるでしょう。

横浜市を中心にフルオーダーメイドのブライダルブーケをお作りしているAtelier Lianamanaでは、各結婚式場・披露宴会場の会場装花も行っております。装花場所や配達エリアには限りがございますが、生花プリザーブドフラワーアートフラワーを使ったギフトフラワーは全国への発送が可能です。横浜市近郊でオーダーメイドのブライダルブーケをお求めでしたら、Atelier Lianamanaにお任せください。お値段やデザインに関することなど、たとえどんなに小さなことでも疑問や不安が解消するまでご対応致します。

横浜でウェディングフラワーのことなら【Atelier Lianamana】概要

名称 Atelier Lianamana
所在地 〒231-0844 神奈川県横浜市中区西之谷町52-10
TEL&FAX 045-228-9825
   
E-mail info@atelier-lianamana.com
URL http://atelier-lianamana.com/
説明 神奈川県横浜市にある【Atelier Lianamana】では、ウェディングブーケ・ブライダルブーケをフルオーダーでお作りしております。生花・プリザーブドフラワー・アートフラワーなど、全ての素材でご注文いただけます。一生に一度の大切なご結婚式に、オーダーメイドのブーケを是非ご利用ください。花冠やリングピロー、ヘッドドレスなどのブライダル小物もお作りしておりますので、お値段などご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
日本
都道府県 神奈川県
市区町村 横浜市中区西之谷町