ウェディングブーケの誕生

ウェディングブーケの誕生ウェディングブーケにはご新婦様の美しさを一層引き立たせる大切な役割があります。こちらでは、ウェディングブーケの元となったロマンチックなお話とブーケトスの由来をご紹介します。

ウェディングブーケの由来

ウェディングブーケの由来

ブーケ(bouquet)はフランス語で「花束」を意味します。

その昔、ヨーロッパでは、男性が野に咲く花を花束にして女性に贈りプロポーズをしていました。そして、女性は返事が「YES」なら花束の中から一輪抜き取り、男性の胸ポケットに差し込んだそうです。このお話が、ウェディングブーケとブートニアの元となり、プロポーズを再現したブーケセレモニーの由来とも言われています。

日本では、第二次世界大戦後の1965年前後、結婚式の西洋化に伴いウェディングドレスを着るようになってからブーケを持つようになったそうです。

次の花嫁になれる「ブーケトス」の由来

ウ次の花嫁になれる「ブーケトス」の由来

ウェディングブーケと言えば、「ブーケトス」を思い浮かべる方は多いでしょう。
ブーケトスは、古代ローマの結婚式で松明(たいまつ)を投げ、受け取った人が火を灯して結婚した2人の家に最初にあかりを灯すといった風習からきています。それが時を経て松明からブーケに変わり、14世紀頃のイギリスでブーケトスが始まりました。

ちなみに、古きヨーロッパの国々では、花嫁様が後ろ向きで空高くブーケを投げると、雲の上で眠っていた天使がそのブーケを拾い、幸せの溜息をかけて花嫁様の友人に手渡すという言い伝えがあります。

横浜市にあるAtelier Lianamanaでは、ご新婦様の好みやイメージでオリジナルのウェディングブーケをお作りしています。一生に一度の結婚式を華やかで特別な思い出にするお手伝いを致しますので、ウェディングブーケのオーダーをお考えでしたらAtelier Lianamanaをご利用ください。横浜市や東京23区を中心に、生花プリザーブドフラワーアートフラワー全ての素材でご注文を承っております。貴方だけの特別なウェディングブーケをお作り致しますので、お値段についてもお気軽にご相談ください。

横浜で結婚式のブーケのことなら【Atelier Lianamana】概要

名称 Atelier Lianamana
所在地 〒231-0844 神奈川県横浜市中区西之谷町52-10
TEL&FAX 045-228-9825
   
E-mail info@atelier-lianamana.com
URL http://atelier-lianamana.com/
説明 神奈川県横浜市にある【Atelier Lianamana】では、ウェディングブーケ・ブライダルブーケをフルオーダーでお作りしております。生花・プリザーブドフラワー・アートフラワーなど、全ての素材でご注文いただけます。一生に一度の大切なご結婚式に、オーダーメイドのブーケを是非ご利用ください。花冠やリングピロー、ヘッドドレスなどのブライダル小物もお作りしておりますので、お値段などご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
日本
都道府県 神奈川県
市区町村 横浜市中区西之谷町